ボロボロの歯の改善

電話でのお問い合わせ 025-372-1183

24時間web予約

キービジュアル

虫歯や歯周病で歯が「ボロボロ」になってしまった方へ

まだ、諦めないで下さい。

例えどのような状態でも、
健康な口元を取り戻すために全力を尽くします

ボロボロになってしまった歯でお悩みの方へ

虫歯や歯周病を放置し、治療を怠ってしまった患者さんの中には、上の写真のように歯がボロボロになってしまう方もいらっしゃいます。
こうした方は治療を諦めてしまっていることも少なくありません。
しかし、このような状態であっても治療は可能です。

歯科医療技術は日々進歩しており、様々な治療を施せばお口の状況を下の写真のように改善することができます。

お口の状態を改善して、綺麗な歯を再び手に入れたいという気持ちに、当院はしっかりお応えしたいと考えています。
当院には、下記のような症例を改善した実績があります。

精密機器を用いて、チーム医療体制で総合治療を実施

お口の中にトラブルを複数箇所抱えている患者さんへの治療は、非常に難しいことは確かです。
そのため、歯科医師であれば誰でも対応できる、というわけではありません。
お口の中の繊細なバランスが崩れてしまうと、問題はかえって悪化してしまうこともあるのです。

こうした複雑な問題に対して、より緻密な治療、精度の高い治療を行うために、当院では精密機器を用いています。
また、チーム医療によって歯科医師の知識・技術を総合し、より充実した医療体制を取っています。

チーム医療の推進

歯周病や虫歯などのトラブルはもちろん、審美性の面からもお口の状態を改善するために、当院では各種治療法を活用した様々な分野の専門家によってチームを組み、チーム医療を推進しています。

当院では、本当に充実した医療を1人の歯科医師がご提供するのには、限界があると考えています。
歯科医師は確かにお口の医療の専門家ではありますが、それぞれに得意分野や専門としている領域があり、それ以外の点については必ずしも最高の技術を持ち合わせているとは言いきれないためです。
お互いの得意分野を集結したチーム医療制度を採用することで、困難な問題に対してもより高度な医療を施すことができるようになります。

精密機器

当院では、治療前・治療中の検査に精度の高い機器を積極的に使用することで、より確実に、より安全性の高い医療をご提供しています。

CTで三次元の構造を確認

あごの骨や歯の状態を二次元的に撮影するデンタルレントゲンは、多くの歯科医院で導入されています。
しかし、お口の中の状態を適切に観察するためには、二次元的な診断だけでは不充分です。
当院ではCTを用いて患者さんの骨の様子を三次元で捉え、デンタルレントゲンでは判断できなかった部分にまでしっかりと着目していきます。
診断の精度を高められるため、治療の精度も大幅に向上します。

マイクロスコープ

歯科用顕微鏡であるマイクロスコープは、視野を何倍にも拡大することができる装置です。
より精密な治療を必要とする根管治療やセラミック治療、インプラント治療などに対して主に用いています。

レーザー機器

当院では歯科用レーザーも導入しています。
レーザーは目的に応じて出力などを変えることで、様々な症状に対して活用することができます。治療時間の短縮、治癒促進、外科処置など、幅広い場面で活躍しています。

セレックシステム

セレックシステムは、コンピュータシステムを利用して被せ物などを作製する技術です。
特殊な装置で詰め物のサイズ計測を行うため、歯型を取る必要がなく、すぐに被せ物が作製できるという大きなメリットがあります。

本当に歯でお悩みの方へ まだ諦めないでください!

患者さんのお口の中を見て、過去のお口のトラブルを考え、その原因となった部分から解決しない限り、本当の意味での『治療』は行えず、『完治』も期待できません。
そのため、当院では、「原因」を突き詰めることを重視しています。

現在行われている歯科治療の多くは、現状の問題を解決することに終始しています。もちろんこれも治療としては必要なのですが、それで終わりになってはいけません。トラブルが起きた箇所を一時的に修繕する治療はその場しのぎ的であり、根本的な解決にはなっていないと私は考えています。
しっかりトラブルの発生原因を確認し、それに対して適切な処置をとれば、将来にわたって発生する可能性のある問題を回避することができます。それを行わなければ、適切な医療行為であるとは思えないのです。

歯科医師は、患者さんの歯を守るための職業です。しかし、多くの歯科医師が歯を削ることを中心にしていることに、大きな問題意識を感じていました。
歯を削れば削るほど、抜歯のリスクは高まります。歯を守るための処置なのに、結果として歯を失うリスクを上げているというのは、本末転倒です。
もちろん、削らなくてはいけない状態の歯、というのもあります。しかしそれ以上に、どうやって今ある健康な歯を守るかという点が、大きな課題になるのです。そのためには、すでに失ってしまった歯や、今失われる危機にある歯が生じてしまった原因を、根本から解決しなくてはいけません。

当院では、起きてしまった問題に対する対症療法だけではなく、原因に対してのアプローチを積極的に行います。
このページを見ている方は、お口の状態がかなり悪いのではないかと想像します。
状況がひどいほど、治療には多大な時間がかかりますし、患者さんの精神的な負担も大きなものになるでしょう。
しかし、原因に対して真摯に向き合うことで、かならずお口の状態は改善します。
どうか私たちを信頼していただき、一緒に美しい口元を取り戻してみませんか。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

24時間WEB予約

〒950-1213
新潟県新潟市南区能登
507−4

電話でのお問い合わせ:025-372-1183
このページの先頭に戻る